for MPM

マーケティングプロセスマネジメントツール

主に消費財メーカー様向け、マーケティング領域におけるビジネスインテリジェンス(BI)ツールです。
製品開発・マーケティング業務におけるプロジェクトの管理、各プロセスにおける意思決定過程の記録と共有、
またその意思決定の基となる各種マーケティングデータの管理・共有化が主な機能です。
メーカーのパートナーである市場調査会社やその他データベンダーが使用する
Mapps(for Survey、for Analysis)と連動し、マーケティング業務全体的なIT化による効率化を実現します。

1.高機能ドキュメント検索

製品開発における各プロジェクト・各プロセスにおいて保管されている、調査データ、市場統計データその他、社内外のマーケティング関連のレポート等を単一の検索窓からすべて検索が可能です。
キーワードにより高精度かつスピーディーに検索され、探している資料やデータを簡単に探し出すことが可能です。
また、for Survey や for Analysis 形式のデータは、ダイレクトに各ツールが立ち上がり編集などの操作をクイックに簡単に行う事ができます。

2.各プロジェクト管理とその共有化

製品開発・マーケティング業務支援ツールです。開発プロジェクトをそれぞれ登録し、左図の様な、製品開発における各プロセス毎に、各種マーケティングデータやそれを基にした意思決定過程を保存・管理・共有化する事が可能です。共有・公開範囲を詳細に設定でき、ノウハウや知見、マーケティング活動のROIを高めます。
マーケティングに関わる担当者間で重要な資料やレポート(エグゼクティブサマリー)を回覧する機能やメッセージを送る機能も備わっており、コミュニケーションの効率化が図れます。

  • ・プロジェクト種別デフォルト:新商品(重要)、新商品(一般)、リニューアル、
    ライン拡張、その他
  • ・ステージタイプデフォルト:アイデア開発、コンセプト設計、プロトタイプテスト、
    販売戦略、テストマーケ、上市後トラッキング)
  • ・調査種別デフォルト:ニーズ探索、コンセプト受容性、パッケージテスト、
    コミュニケーション、ユーザートラッキング、U&A
  • ・調査手法デフォルト:FGI、CLT、DI、ネット定量、ネット定性、訪問調査、
    郵送調査、オムニバス、その他
  • ・登録ブランド(企業毎個別設定)
  • ・登録カテゴリ(企業毎個別設定)
  • ・登録エリア(MA)デフォルト:全国、北海道、青森・・・・
  • ・登録チャネル(MA)デフォルト:CVS、ドラッグ、スーパー、GMS、専門店、
    その他量販店
  • ・エグゼクティブサマリー種別デフォルト:エグゼクティブサマリー、中間報告、会議資料、
    その他
  • ・プロジェクト管理(プロジェクトを作成・編集できる権限者を選択)

3.各種データベンダーとの連携、データフォーマット統一化

MPMの各プロジェクト内に立てられた調査プロジェクトのフォルダに対して、調査会社(MApps利用者)がダイレクトに納品をする事が可能です。
大事な調査結果や各種レポートが従来の様なメール添付での受け渡しではなくMAppsツール間でシームレスに行われることにより、誤納品等の事後を防ぎ、高い機密性が確保できます。
また、調査会社と連携して各種調査データをMApps形式に統一化を実現でき、データのマージや再集計が自由で簡単にできるようになるなどデータの包括的な管理が可能となります。
.mapps 形式データは、for Survey、for Analysis に関連付けられて各ツールが立ち上がり、ダイレクトに操作が可能です。