News / Eventお知らせ・イベント

イベント

味の素株式会社 代表執行役副社長CDO福士博司氏、社外取締役就任のお知らせ

株式会社マーケティングアプリケーションズ(本社:福岡県福岡市、代表:萩野郁夫)は、新たな社外取締役として、2021年7月1日(木)より、味の素株式会社 代表取締役副社長 福士博司氏を迎えたことをお知らせいたします。

福士氏は1984年に味の素株式会社へ入社。アミノ酸事業を中心に技術畑にてアメリカやタイなどの海外展開、そしてMBAを取得後には事業畑へと転じ、2008年にアミノ酸事業部長に就任、当時営業赤字だった同事業を黒字化し、アミノサイエンス部門の事業ポートフォリオを6年間で完全に転換。その他、高付加価値ビジネスを多数生み出し(R&D、M&A)、現在ではその経験を元に最高デジタル責任者(CDO)として全社でDXを急速に推進。

Japan CDO of The Year 2020にも選出され、業界の垣根を超え広く日本トップ企業のDX改革を推進すべく、講演活動など多方面でご活躍されています。

現在弊社では、新規事業 “otonari”を展開しています。日用品メーカー向けの次世代の広告宣伝の手段として「サンプリング」を広く、街の飲食店、美容室など店舗に委託し、お店とお客さんという繋がりのネットワークを介し、メーカー”サンプリング”できるインフラを創造しています。街の”お店”と”周りの住民(消費者)”という地理的繋がりをもった新しいSNSアプリとなり、欧米や中国の巨大IT企業へ流出している日本の広告宣伝費やデータを国内に取り戻し、新たな広告メディアを日本に創造します。

同氏が長年培ってきた事業拡大の知見、マネジメントの知見を基に、otonari事業およびリサーチプラットフォーム事業の進展と盤石な経営体制構築の一助となって頂き、弊社ミッションであるメーカーマーケティングのDXを実現していきます。

■福士博司氏 プロフィール
1958年4月25日生まれ
味の素株式会社 取締役 代表執行役副社長 CDO

[経歴]
1984年4月 味の素株式会社入社
2001年7月 発酵技術研究所研究企画グループ長
2002年7月 タイ味の素社取締役
2009年7月 アミノ酸部長
2011年6月 執行役員 アミノ酸部長
2013年6月 取締役 常務執行役員 バイオ・ファイン事業本部長
2015年6月 取締役 専務執行役員 アミノサイエンス事業本部長
2017年6月 代表取締役 専務執行役員 アミノサイエンス事業本部長
2019年6月 代表取締役 副社長執行役員 Chief Digital Officer (CDO)
2021年6月 取締役 代表執行役副社長 Chief Digital Officer (CDO) (現任)

[その他現職]
CDO CLUB JAPAN ラウンドテーブルメンバー(Japan CDO of The Year 2020)
日本添加物協会会長 日本食品衛生協会副会長
国際アミノ酸科学協会 本部(ICAAS)理事
一般社団法人 日本貿易会(JFTC) 審議員
経済同友会メンバー

 

 

■会社概要
会社名:株式会社マーケティングアプリケーションズ
代表者:萩野郁夫
所在地:福岡市中央区大名二丁目2番48号
事業内容:マーケティングリサーチプラットフォーム、サンプリングプロモーション

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社マーケティングアプリケーションズ 広報担当
担当:千綿(ちわた)
MAIL:pr@mkt-apps.com
URL : https://mkt-apps.com/