未経験からの挑戦
自分にできることは何か

リサーチプラットフォームソリューション部
ビジネス職

Sawami.A

何がやりたいかよりも、自分に出来ることは何か

前職は古典的な職場だったので、全く違う分野でもっと社会を知りたいと思い転職活動をしたのですが、ノーキャリアでも頑張ったら追いつけると感じたのがIT業界でした。
その中でもMAppsはベンチャーだけど確立したメインプロダクトがあって、安定しているというところが魅力的でしたし、様々な職種、役割の人がいるので色々な人と仕事ができると思って入社を決めました。
ITの知識もなかったので明確にやりたい事があったわけではないんですが、受け入れてくれたところで尽力しようと思っていました。
入社後の仕事の仕方も、自分に出来る事ならなんでもやりますというスタンスです。
実際にクライアントサポートからディレクション業務など本当に色々やらせてもらえているで楽しいです。
今所属しているチームでは調査設計に触れる機会も多いので、調査・リサーチ自体に興味をもてるきっかけになりましたし、これからももっと知りたいと思っています。もちろん自分で勉強しなくてはいけないところも沢山ありますが、聞ける人がいたり、聞ける環境があるというのは本当に心強いです。

自身や企業の成長を実感する為のチャレンジ

前職では企業の成長についてあまり考える機会がなかったので、成長と言われてもあまりピンときませんでしたが、仕事を楽しむにあたって、自分や会社の成長を感じたいと考えるようになりました。実績やスキルを数値することで、客観的に成長を把握できるようになりたいと思っています。
自分の課題も成長も「クライアントとのやり取り」の中で実感することが多いです。
以前はクライアントからのお問い合わせの返答に時間がかかってしまう事もありましたが、経験や知識が増えることで迅速に回答できるようになったり、お客様から感謝してもらえることも増えてきました。
まだ仕事に不安を感じながらやっている部分もあるので、早く自信をもって「任せてください」と言えるようになりたいですね。
新卒が入ってきても、私が教えてあげられることはまだまだ少なくて、もっと経験値があればもっと教えてあげられるのに・・・と感じることもあるので。
今までは慣れることに必死でしたが、もうやり方は教わったので、ここからは自分のやり方で頑張りたいです。

MAppsへの入社を考えている方へのメッセージ

挑戦させてもらえる環境はあると思うので、自分のやりたい事をやってみるのも良い事だと思います。
せっかく色々な事を経験させてもらえる会社だから、なんでも楽しんでできるといいですよね。
基本は教えてもらえますが、研修がみっちりあるわけではないので、実際やってみないと分からないことも多いです。理論上は分かるんですけど、実際にやってみることで新しい気付きや発見があって、そういった経験で成長を感じる事もあるので・・・。
私もクライアント先に行くことも最初はプレッシャーでしたが、行ってみて直接関わることで色々な発見があって、良かったと思えたことも多かったので、苦手なことでも機会があればやってみると良いと思います。